Beauty for girls "Collections"

女の子のキレイをカタチにする❤

「ブスの25か条」と「美人の条件」自分を綺麗にする方法

 

 

誰にでも好かれて、自分を綺麗にする方法を紹介します◎



ツイッタ―なんかでも、有名な宝塚のブスの25カ条なんかも交えながら紹介していきます(*^_^*)




▼男女ともに納得の「ブスの25か条」


宝塚歌劇団には「ブスの25か条」なる教訓があるといいます。
これをみると、納得する内容に驚きます!


1.笑顔がない
2.お礼を言わない
3.美味しいと言わない
4.精気がない
5.自信がない
6.愚痴をこぼす
7.希望や信念がない
8.いつも周囲が悪いと思っている
9.自分がブスであることを知らない
10.声が小さくイジケている
11.なんでもないことに傷つく
12.他人に嫉妬する
13.目が輝いていない
14.いつも口がへの字の形をしている
15.責任転嫁がうまい
16.他人をうらやむ
17.悲観的に物事を考える
18.問題意識を持っていない
19.他人に尽くさない
20.他人を信じない
21.人生においても仕事においても意欲がない
22.謙虚さがなく傲慢である
23.他人のアドバイスや忠告を受け入れない
24.自分が最も正しいと信じ込んでいる
25.存在自体が周囲を暗くする


いかがでしょう?
ブスは持って生まれた顔の造形が問題ではないということが納得できますよね。


意識や精神というのは不思議なもの。

「気持ちがブスを作り出す」

逆に言えば、気持ち次第・考え方次第ということでもあります。

顔や容姿はいくら誤魔化せても、
性格や物事の考え方、そういったものは矯正するのは本当に難しいですよね。


では逆に「美人の条件」ってなんでしょうか?




▼「美人の条件」本当の美しさ


雑誌ananで紹介された男性の思う「美人」とは、どんな女性のことなのでしょうか?

1.肌がきれい
2.いつも笑顔
3.オシャレ
4.ナチュラルメイク
5.髪がツヤツヤ


これを見る限り、すべて見た目の条件ではありますよね。

でも、ちょっと意外な点もあると思いませんか?

目が大きいとか、鼻が高いとか、顔が整っているとか、これまた顔の造形の問題ではないんですよね。

要は、自分に気を遣えているか否か、
努力しているかしていないか、
「美人」とはここの差でしかないのです!

確かに、女性の思う「美人」って、
やっぱりそれなりの努力や気遣いをしている女性だったりしませんか?

そういう女性は、男性の観点からも上記の条件を満たしていることが多いです◎
女性から見ても尊敬できる本当の美人なんですね。


▼美人への近道

結論からいうと、自分への「意識」がポイント★

顔の造形が、ブスや美人を作るのではないということ。
顔のパーツで本当に悩んでいて、
整形をしたいのであれば、それはそれで筆者は良いと思います。
それで気持ちが美人になれば、結果、やっぱり美人になるのですから。

人間ですから、25か条に全く当てはまらない人なんていないと思います。
誰でもブスの自分を持っているのです。
本当に内面も外見も美しい女性とは、
自分をよく理解し、努力や気遣いを怠らない、
何においても「意識」を持った人だと思います。

 - 女子力アップ

  おすすめ記事

  関連記事

見つめちゃイヤ♡「ぱっと見美人」になる5つのコツ

顔立ちはそんなに重要ではない!?☆「ぱっと見美人」 になる5つのコツ☆1、スタイ …

女子必見!男性が本当に好きな体型3つとは?

【女子必見】男性が本当に好きな体型3つはこれ!世の中の女性は異常なくらいに痩せた …

「やば!可愛いじゃん!」と思ってしまう女友達の10個の仕草♪

男性は無邪気で人懐っこいまるで犬のような女性のしぐさにかわいらしさを覚えることが …

男性が癒し系女子に弱い5つの理由とは?

男性が癒し系女子に弱い個の5つの理由とは?癒し系女子とはとても可愛く、男性なら惹 …

簡単!鼻を高くする魔法の方法まとめ

  顔のパーツで大きな目元に憧れる人は多くいますが、それをバランスよく …

大人な男性はモテる!女性目線から見た魅力的な男性像

男性から見た「魅力的な男性」と女性から見た「魅力的な男性」では、ズレがあります。 …

なんで、女子高生は可愛いの?3つの理由!

女子高生。その響きだけでもぐっと来てしまう男性は少なくないはず。どうして女子高生 …